情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース > スポンサー広告 > 感動する事を忘れるな> ある起業家の告白 > 感動する事を忘れるな

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動する事を忘れるな

2012年06月07日(木)

随分前の話になる。

私は成功する人と、成功できない人の違いって一体なんだろうと
当時、成功されている方に話を伺った事がある。

その時、次のようにいわれたのをはっきり覚えている。

「感動できるひとかな」

その頃はよくわからなかったが、今になってそれが何故か分かる気がする。
やはり自分が感動しないとひとに物事を伝えられない。

そして、感情で物事を伝えられると、心がゆさぶられる。
それは、テクニックがどうのこうのという話ではない。

テクニックとは関係なく、どれだけ、言葉に詰まっても、下手でも
やはり、感情で訴えかけられると、心が動く。

だからこそ、私は思う

ひとつの感動は一万のテクニックを凌駕する。

私は、様々なテクニックを知っている。
文章にしても、人に話すテクニックにしても、随分と学んだからだ。

だがしかし、思う。
マスターしたとはいえないが、それなりに学んできたからこそ思う。

「テクニックなんてちょっとした調味料にすぎない」

いつかテクニックを捨てることを覚えなければならないのかもしれない。


コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。