情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース > スポンサー広告 > 【メディア運営の極意】ビジネスを立ち上げる時、何をすべきか> 歩く起業家の、WEBメディア運営方法 > 【メディア運営の極意】ビジネスを立ち上げる時、何をすべきか

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メディア運営の極意】ビジネスを立ち上げる時、何をすべきか

2012年09月23日(日)

ビジネスを始める際に、多くの人は、商品やサービス
または事業領域から考えてしまう。

一概にそれが悪いとは言えない。
悪いとは言えないが、賢い方法ではない。

私が考えるビジネスは、まずあなたのビジョンありき
だ。その上でそれを達成する手段として、事業領域や
理念を決める。そして、最後にその事業領域内での商
品やサービスを提供することでビジョンを達成する。

つまり

1、ビジョン

あなたが何をしたいのか?誰にどうしてあげたいのか?
何を達成する事が目的なのか。



2、事業領域の選定と理念の構築

あなたのビジョンは、どのような事業であるのか。また
あなたの事業の根本的な考えを創造する。



3、商品やサービスの選定

ビジョンを実現する為には、あなたのお客にどのような
商品やサービスを提供すればいいのかを決める。


この中で最も大事なのはビジョン。
そして次に、理念、事業領域の選定。
最後に商品やサービスの創造。

通常はビジョンの確定から始まる。
そして今後ビジネスを通し、世の中に価値を提供して行
く上で最も大事なものもビジョン。

まずビジョンを確定する。その上で、ビジョンを達成す
る方法として、事業を選ぶ。どのような事業においてあ
なたのビジョンは達成し得るのか。

そして最後に、商品やサービス。あなたのお客に向けて
あなた自身のビジョンを達成する為の手段として、商品
やサービスがある。

例えば、おもちゃメーカーは、そのビジョンは世の中に
おもちゃを提供する事ではないはずだ。

それは手段に過ぎない。

もっと上の、高いところにビジョンがあり、それを達成
するために、おもちゃという商品やサービスを提供して
いっているに過ぎない。

あまり良い例とは言えないが、たとえばあなたのビジョン
がより多くのお金を稼ぐ事だったとする。

そうすると、その下の領域の事業はより多くのお金を稼ぐ
ことのできる、業界となる。

そして、さらにより多くのお金を稼ぐ事の出来る、商品や
サービスを選定する。

このように、あなたのビジョンが何であるかにより、それ
に基づき、事業や理念、商品やサービスまでも変わってく
る。

もう一度言う。
大事なのはビジョンだ。

ビジョンを明確にするのは、頭を使う。
だから疲れる。それを創る疲労感は尋常ではない。

しかし、ビジョンをはっきりさせなければ、その先に進
むことなどできはしない。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。