情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース > スポンサー広告 > 【メディア運営の極意】様々な角度からひとつのことを伝える> 歩く起業家の、WEBメディア運営方法 > 【メディア運営の極意】様々な角度からひとつのことを伝える

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メディア運営の極意】様々な角度からひとつのことを伝える

2012年09月18日(火)

私はメディア運営をしていながら、今現在、パソコ
ンを利用し、ネットを利用する時間が非常に少ない。

何かわからないことや、知らない事、ちょっとした
買い物。後は主にリサーチなどだろうか。

ネットに触れる時間は、恐らく全体の作業時間の2割
にも、満たない時間だと思う。


だから、俗にいうネットサーフィンをほとんどしない。

実はこれが非常に大事だ。

あなたにも経験があるのではないだろうか。

ちょっとした調べ物をしようとネットで検索をしたと
ころ、ふと気になる記事が。

それを読み進んで行くと、それに関連するリンクが貼
られており、関連記事をどんどん読み進む。

そして気がつくと、本来調べようとしていた事をそっ
ちのけで、数時間、違う調べ物をしてしまっている。

結果タイムオーバー。
大切な時間を失ってしまっている。

稼ぐ側の視点に立った場合、これは非常に危険なので
ある。

情報過多に陥ってはならない。

必要な時に必要な知識を身につければ良い。
それが時間がない中で、効率よく稼ぐ事の出来る方法
論の一つである。

ちなみに、特にネットで稼ぐ系のことをいっている人
達は、本質をつけば、みんな同じ事を言っているだけ
だ。

それを、いろんな角度から伝えてみたり、いろんな言
葉や様々な例を交えて伝えているだけ。

限りなく枝葉の話をしているだけ。

だから、本質を知る。

本質を知れば、それらの情報に惑わされる事はなくな
るし、何より、行動が明確になるので、身軽になれる。

その本質は、これまでも語ってきたし、これからも語
っていく。


つづきはこちら → 【メディア運営の極意】すごいと思われるメディアを演出する

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。