情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース > スポンサー広告 > 海辺のバーでの出来事。> 歩く起業家の日常 > 海辺のバーでの出来事。

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海辺のバーでの出来事。

2012年08月18日(土)

海辺のバーで、起業家仲間と話をした。

そこで面白い話が。

それは、仲間がハワイに100万円を持っていって買い付
けにいくという話だった。

何故100万円?と聞くと、ハワイに持ち込むことのでき
る最高金額が100万円だということだった。

そこで買い付けた物品を日本で売るらしい。

税関はどうやって切り抜けるのだろうと思い話をふったと
ころ、何人かに分け、荷物として持ってもらったり、赤の
他人に頼んだり、その他たくさんの抜け道を用意している
とのこと。

しかし、何故、ハワイなのかは謎・・・。

だから、実はほとんどは遊びで、買い付けは経費で旅費を
落とす為の理由付けにすぎないのかな、と裏を読んでみた
りする私がいた。

そして、今度、どっかに一緒にいかない?と言われたので
ある島の名前を答えたところ「いいね!いこう!」と即返
答。

その場で、「いつ行くか?」という話になった。


ふと、そのとき私は思った。
そんなことができる仲間って素晴らしいな、と。

明日、行きたいところに、自由に行ける。

普通に生活していたら、普通に日本で仕事をもっていたら
そんな発想はわかないし、わいたとしても実現不可能だ。

私が望んでいるのは、そして、これからつくっていきたい
最強の起業家集団とはそういう彼のような自由に生きる事
の出来る仲間。

仕事の時間も、稼ぐお金も、生活する場所も全てを自分次
第で決める事が出来る仲間。

つまり、自由。

仕事をする場所を選ばない、仕事をする時間も選ばない。
自由に好きな時に、好きな場所に行き仕事ができる。

そんな仲間をこれから本気で世界中につくっていく。

・・・ちなみに彼は、ネットビジネスをしている起業家で
はない。ましてやメディアを運営している訳でもない。

複数の飲食店を経営している経営者。

私はフットワークが軽くて、どこでも仕事ができるという
利点からネットを軸にして事業を展開して行くが、例えば
様々な業種の人が混じり合って、そこから、新たな事業を
展開していくことも日々妄想している。

例えばあるイベントを開催したり。
例えばタイアップ企画を考えたり。

妄想というか、それが一つの目的だ。様々な業種の起業家
が集まる事で、それぞれの欠点を補い、それぞれの強みを
生かし、世の中に価値あるものを提供していく。

もちろん自分達もそれによって楽しむ。
一言声をかけるだけで、多くの勇士が集まり、事業を展開
してくことができる。

ネットを使ったビジネスの可能性は無限大だ。

自由に発想し、自由に移動し、自由に価値を創造し、自由
に生きる。起業家理念にもそう記している。

私がこれから言う事を、絶えず、諦めず、考えながら、試
行錯誤しやっていけばいろんな世界が必ず見えてくる。

だから、迷わず、恐れず、しっかりと、振り落とされる事
なく、ついてきてほしい。

願わくば、あなたも最強の起業家集団の一員になり、共に
歩んで行けたらと思う。

そして、世界各地で酒を飲みかわし、飲んだくれながら日
々お互いの成長を促しながら切磋琢磨し、生きて行けたら
と思っている。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。