情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース > スポンサー広告 > ゴールをきめる。> ある起業家の告白 > ゴールをきめる。

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールをきめる。

2012年08月10日(金)

自分自身のゴールを決める事が大事だ。
要するにあなたは、あなたの人生で何を目的としていて
何を得たいのか。

それがはっきりしないと、ただ、何かわからないものを
ひたすら追うだけの人生になってしまう。


要するに自分自身の結果としての到着点を決める事。

あなたは、一体何をやりたいのか。
何を成し遂げたいのか。
どこまでいけば、いいのか。

それを決める。

ただ闇雲に稼ぎ続けても、無意味だ。
いや、無意味なだけではなく、息が切れる。

具体的なゴールをつくる。
抽象的なゴールではいけない。

目的意識と目標を掲げ、ゴールを決める事だ。

ゴールを決めるとそこには自然と出口が生まれる。

あとは、その出口に向かい、ただひたすら歩み続けていけば良い。
出口のない目標は、無意味だ。

きっちりとゴールを決め、出口を見定めなければ方向を
見失ってしまう。

ひとは、闇雲に走る事は出来ない生き物なのだ。

例えば、それをあなたの日常に置き換えてみよう。

あなたは家を一歩外に出る時、どこどこに行くというゴールを
しっかりと決め、出かけるはずだ。

そのゴールがあるからこそ、それに向かい歩みを進める事が出来る。

だが、そのようなゴールもなく、ただ家を出たとしたらどうだろう。
間違いなく、行く当てもなくさまよってしまうはずだ。

だからゴールを決める事が大事なのだ。
それなしでは、方向を失ってしまう。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。