情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!

2012年06月19日(火)

すべては自分自身の決断次第だ。

私は思う。

「今の時代、何者にもなれる事が出来る」

もちろんこれは比喩だ。
実際は、何者にもなれるわけではない。

だがしかし、あなたが強くのぞむのならば、今の時代、あなたがのぞむものを
手にする事の出来る確率は相当高いと思う。

もし、あなたが、のぞむものを手に入れられていないのだとしたらそれは
怠慢でしかないと思う。

もちろん、様々な事情により、本当に出来ない人はいる。

だが、ほとんどの場合、そうではないような気がする。
インターネットにより、情報は平均化されつつあるし
ある程度の情報ならネットで検索すれば見つける事ができる。

もちろん、そこで導きだされた結果が全てではないが
ある程度の情報ならネットを探せば簡単に手に入る。

だが、どこかしらに言い訳をみつけ、自分を甘やかして
生きてしまっている。

そのつけは、どんどん溜まっていき気がつくと
後戻りが出来なくなってしまう。

そんな悲しい事は避けたい。


ひとは、黙っていればさぼる。
楽をしたがる生き物だ。

あなたは一体何者になりたいのか?
あなたは一体どんな人生を歩みたいのか?
あなたは一体あなたの人生で何を成し遂げたいのか?

それら、自分を深く知ることからすべては始まる。

そしてそこでエネルギーをビジネスとしてうまく転換する事が出来たとき
ひとつの立派なビジネスは生まれるのだと思う。

スポンサーサイト

とことん感情的になれ!そしてそれをあなたのビジネスで表現しろ!

2012年06月15日(金)

私は、起業家は感情的にならないと行けないと思う。
なぜならば、ひとつのビジネスは起業家の強烈な思いから出来上がる事が多いからだ。

だからこそ、沸々と沸き起こった強烈な感情をあなたのビジネスで
表現することが大事なのだ。

ただ、闇雲に当たり散らすのではなく、あなた自身のビジネスにおいて
その感情を上手に転換する。

つまり感情によって生まれたエネルギーを注ぎ込む。

感情で生まれたエネルギーを建設的な物事に結びつける。

世の中の成功者はこの感情を自身が行っている事に結びつける能力に
たけている人が多い。

悔しいと思ったら、その悔しさを自分自身のステージで表現する。
楽しいと思ったら、その楽しさを自分自身のステージで表現する。

これはビジネスに限らず、あらゆるとこに通じる。

例えばスポーツ選手が良い例だと思う。

どうしようもない感情を未来の自分をつくりあげるためのエネルギー
つまり前進する為のエネルギーに転換する。

世の中に対して、不平、不満があるのならば、それを起業家であるあなたが
その感情を用いて、何かビジネスに結びつけるべきだ。

結果として、それがうまくいく。

強烈なコンプレックスをもっているかであなたの成功は決まる。

2012年05月31日(木)

あなたは強烈なコンプレックスをもっているか?

この言葉にYESと答える事が出来るのならば、あなたは幸運だ。
それを武器にすれば良い。それをエネルギーに転換すれば良い。

世の中的に、たくさんの成功している人たちをみてきたが、
その多くの人たちが強烈なコンプレックスを持っている事に驚く。

一見すると、華やかそうに見えるが実は暗い陰を秘めている。

そして、そのコンプレックスを解消しようと頑張った結果、それが
自分の成長へとつながり、成功に導いてくれた、ということが案外
多い。

つまり、多くの成功者は自らのコンプレックスを糧にして、自己成長へと
つなげ、自己実現をしている。


一般的に、コンプレックスは良い意味合いでとられる事が少ない。
というより、負の部分として語られる事が多い。

だがしかし、それを心から克服しようとしたとき、そこには莫大な
エネルギーが生まれる。

そのエネルギーがあなたを成功に導く。

最後に、それらのコンプレックスをネタにして、商売のもとをつくり、
実際にお金を稼いでいる人は意外と多いということを付け足しておく。

行列に出演する北村弁護士がいう成功する経営者の3つの条件

2012年05月13日(日)

以前、行列の出来る法律相談所というテレビ番組で
北村弁護士が面白いことをいっていた。

それは成功する経営者の3つの条件の話だ。

北村弁護士は、仕事柄多くの経営者と接してきた。
そして、その中で、成功する経営者にはある3つのことが
共通していたというのだ。

それは


1、思い込みが激しい人

2、エネルギーがある人

3、頑張り屋さん


この3つだ。

私はこの3つの条件をきいた時に、身を乗り出してしまった。
「それだ!」と。

それまで私は、何か悶々とした気持ちでいた。
成功している経営者に共通していることは、確かにあるものの
何か言葉にすることができないでいた。

どのように表現すれば良いのだろう・・・

そう考えていたのだ。


だがこの北村弁護士の、「成功する経営者の3つの条件」を
きいた時に、「そうそう、それだ!」と思ってしまった。

そのとき私は、とあるホテルのベッドの上にいたのだが、
思わず飛び起きてしまった。

それくらい、そのときの私の感情を揺さぶった。

それくらい的を得た見解なのだ。

特に、思い込みが激しい人というのは、
ほぼ全ての成功している経営者に共通する。


成功する経営者は必ずしも世の中にとって正しいことを
している訳ではない。

中には、法律ギリギリの線で戦っているひともいる。
だが彼らは彼らなりの正義の元で戦っている。

つまり、強く思い込んでいる。

尋常ではないくらいに強く思い込んでいる。

だからこそ、エネルギーが沸き、頑張ることができる。

そうなのだ。

そういうことなのだ。

今、急に、思い出したので、忘れないように書きとめて置いた。



櫻井海都、オススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。