情報商材アフィリエイト

情報業界ニュース

管理人:櫻井海都

櫻井 海都

Author:櫻井 海都


大学卒業後、大手IT企業に入社。キャリアを踏み間違えブラック企業に入社。あまりもの労働条件の過酷さにより退職するも、その後、転職した会社もブラック企業・・・という笑えない経歴を持つ。「このままでは、人生が狂ってしまう・・・なんとかせねば」と思い立ち、インターネットを使った副業ビジネスに手を染めはじめる。現在「自由に生きる」をテーマに活動しており、アフィリエイトで年収1億稼ぐ独自の方法論を教えることで、時間と場所にとらわれない生き方をする仲間を増やしている。

櫻井海都のメルマガはこちら

最新記事

最新コメント

  • ひとつのことに依存しない
    HIRO(06/21)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    HIRO(06/20)
  • あなたは、何者になりたいのか?なにをなしとげたいのか?それがわからず物事を成し遂げる事は出来ない!
    シン(06/19)
  • ちきゅうを歩く、ある起業家のブログ開始です。
    テスト(05/03)

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめは見えなくても、やっているうちに見えてくる!

2012年08月05日(日)

私はよく、はじめはよちよち歩きで構わないと言う。
つまり、はじめから、完全にターゲットは誰で、どんなものを提供していくのか
かためる必要は必ずしもないということだ。

いや、必ずしもといったが、私の場合はある程度のターゲットは決めるが
ほとんどの場合は、提供するものでさえ、その過程において形をかえ、形成する。

なぜなら、市場は動くものだし、それによって人々の欲求も日々進化する。
我々はそれにあわせて、サービス・商品を提供していかなければならない。

それに、考えているだけでは分からない事は多い。

実際にやってみなければわからないのだ。
だから、ある程度、考えが固まった時点で、即行動に移す。

その過程において、自分自身の思いをかためていく。
その思いをかためていく為の手段は、ひたすらアウトプット。

自分の中にすでに出来上がってる訳だから、あとはアウトプットする事によって
自分の思いを言葉に落とし込む。

そうやっていると、自分が思いもよらなかった事がでてきたり、こんなこともできるよな
と思う事も多い。

ああこんなことを思っていたんだな、だったらこうしようということも
かなりの確率で起こる。

だから、まずはある程度、自分の中の世界をかためたら
試してみる事が重要なのだ。

そうしてみえてくることは多い。

スポンサーサイト

アウトプットの重要性を再度確認する

2012年05月27日(日)

これは以前から話していることの一つではあるが
とにかくひたすらアウトプットすることだ。

はじめは何でも構わない。

とにかく手を動かすことを習慣づけることから全ては
はじまる。

最初のうちは、あまり深く考えず、ボーっとした状態で
ひたすら打ち込んで構わない。

例えば、

今日の夕飯は何食べようかな、最近野菜が不足している
から、野菜が多いものが良いな、すると肉系はなしだな。

とか、つれづれと自分の思うことをひたすらアウトプット。

何か良いアイデアや、やってみたいこと等が出来たら
その都度、別のメモ帳等に書き残しておく。

そうやって溜め込んだアイデアの90%以上は使い物に
ならないと思うが、あとあと、必ず生きてくる。

実は、このブログも私の思いつきで始めた。

何か、いい方法はないかなと思っている時に
ああ、ブログでひたすら私の思っていること
考えていること、ビジネスのやり方を、残して
いこうと思い立ったのだ。

気軽にはじめたものだし、もし、ひとがたくさん
集まるメディアになれば、その時は、また方向性を
かえて行こうと思っているが、現状はこのまま
ただつらつらと思いを書き残していく方向性で行く。




人間は習慣の生き物だ。まずはアウトプットする習慣をつけろ。

2012年05月17日(木)

人間にとって最高の武器の一つは習慣だと思う。

習慣さえ身につけてしまえば、あなたを成功に導くことの大きな
手助けとなる。

どんな習慣かと言えば、私が、この「告白」で今まで記事として書いた
ことだったり、引き続き私がこれから、執筆していくものだったりする。

何度も私は、このサイト上で宣言していると思うが
私のこれからつくりあげていく「告白」を読んでもしあなたが
上手く稼ぐことができない、または成功できないというのであれば
私に、クレームを叩き付けてほしい。

それくらい私は真剣にこのコンテンツに向き合っているし
真剣にあなたを思い、クソ忙しい中、時間を作って、地道に
書き上げている。

時間との戦いの中で、書いている関係上、誤字脱字は目立つかも
しれないが、いまのところスピード優先でかいているので
そのあたりの部分は気にしていない。

だが本音を言えば少し申し訳なく思っていたりする。

あとあと、きちんと整理したものを記載する予定だが
とりあえずは、勢いにまかせアウトプットすることを中心に「告白」を
つくりあげていく予定だ。

私が今まで経験してきたことの中で、導きだした答えを
ここにこれからもどんどん書いていく。

つまり、私は未だに、その習慣をやめずにいるということだ。
あぐらを書いている暇等ない。

このブログを読んでいる暇があるのなら、
アウトプットの時間に費やしてほしい、と思っている。

だが本心では、せっかくだから読んで頂きたいという
思いもある。。。。


むずかしいところである。



インプットを繰り返すだけではいつまでたっても成功できない

2012年05月15日(火)

これも重要。

稼げていない人に限って、インプットばかり繰り返している。
そして知った気になってしまっている。

あなたは評論家か?と言いたい。

あなたが目指しているのは評論家などではないはず。
しっかりと地に足をつけ自分の力で稼ぐことのできる力のはずだ。


例えば、それは稼げていない人と一緒に仕事をするとよくわかる。
情報収集ばかりしている。

特長として、一見仕事をしている風に見えるが
何してんの?と声をかけると「いや●●について調べています」
と答える。

そしてしばらくして、また何してんの?と訊く。
すると今度は「△△について調べています」という。

インプットばかりでは自己満足で終わってしまう。

あなたがもしアウトプットよりもインプットの時間が多いのだとしたら
それは危険信号だ。

あなたが成功するのは難しいだろう。



櫻井海都、オススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。